鼻 毛穴

鼻の毛穴



イチゴ鼻といわれたりして悩んだ経験をお持ちの方もおおいのではないでしょうか。鼻は顔のなかでも目立つ部分ですし、この部分にブツブツがあったりすると不潔と思われてしまうということで深刻に悩む方も多いと思います。

現時点でブツブツがあってもケアをしていけばキレイな鼻に戻りますので、悲観的にならずに正しいケアをしていきましょう。

鼻の毛穴が目立つ原因


額から鼻のTゾーンというのは、皮脂の分泌が過剰になっているため皮脂汚れや詰まりが多くなってしまいがちです。特に代謝がいい若い方は皮脂が過剰にでやすくなっていて皮脂の詰まりがおきやすいです。毛穴に皮脂や汚れが詰まると黒くなって目立ちますし、ほっておくとどんどん押し広げていって目立ちやすくなってしまいます。

鼻の毛穴を目立たなくするには


目立たなくするためには角質や汚れをしっかりと落とすことが重要です。方法はいろいろとありますが、酵素洗顔料を使うと角栓をしっかりと除去できます。酵素が古い角質を分解して詰まりを緩やかに解消することが出来ます。

酵素洗顔料は便利ですが、肌への刺激が強いものも多いので注意が必要です。あんまりやりすぎないようにしましょう。だいたい、週に1~2回程度にしておきましょう。肌への様子を見ながら使うのも大事です。異常があれば使用を停止しましょう。

また、他にはピーリングコスメを使うのも効果があります。ピーリングはターンオーバを促進しますので特に代謝が落ちる30代以降のかたにオススメです。代謝のいい若い方が使うと逆に肌の状態を悪化させてしまうこともありますので注意が必要です。

ピーリングは市販のピーリング化粧品を使って自宅でできますが、美容クリニックなどのケミカルピーリングというのもありますのでこういったものを検討するのもいいかもしれませんね。自宅でやるピーリングよりは、こういったクリニックでおこなうケミカルピーリングのほうが効果が出やすくなっています。

鼻の毛穴を目立たなくさせるスキンケアのポイント


洗顔などの基本的なスキンケアとともに皮脂の過剰分泌を抑えるようにするのが大事です。食生活の乱れであったり、睡眠不足などがあると皮脂も過剰に分泌しやすくなるので気をつけるようにしましょう。

あぶらとり紙などでこまめに余分な皮脂を取り除いたり、洗顔をするなども有効です。ただ、洗顔のしすぎが皮脂の過剰分泌を引き起こすこともあるので注意が必要です。過剰にゴシゴシと洗いすぎたり、洗浄力の強いクレンジング料や洗顔料を使っていると肌の潤い成分が一緒に流れてしまいます。そうなると皮膚が防衛のために皮脂を過剰に分泌させて毛穴が開く要因となってしまいます。洗顔は大事ですが、洗顔のやりすぎには注意しましょう。

あとは角栓を早く除去するために指の爪で押し出す方法もらいます。すぐに毛穴がキレイになりそうですが、これはやめておきましょう。雑菌が入って余計に肌の状態を悪くしてしまいます。つい気になって鼻をさわってしまうということもありますが、これも雑菌が入りやすくなって肌の状態が悪化するのでやめておきましょう。

一時的にはパックなども有効ですが、刺激が強いためやりすぎると逆に目立たせることになりますので注意しましょう。目に見えて汚れが取れることが快感でついクセになってしまうという方もいるようですが、長期的にみると肌に刺激が蓄積されていき、ほかの肌トラブルの原因にもなりますので、ほどほどにしておきましょう。





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。