毛穴が目立つ

毛穴が目立つ理由



汚れによるつまりやたるみ、黒ずみなどのほかにも毛穴の大きさや目立つ理由が気になる方も多いのではないでしょうか。

毛穴の大きさというのには個人差があり、人によって大きかったり、小さかったりします。これは遺伝的な要因によって決まっていますので、化粧水などでも小さくできません。

こういった生まれつきの要素に加えて、汚れが詰まったり、老化などによって肌が垂れてしまうことによって目立ちやすくなります。不十分なスキンケア、不規則な生活、老化などが目立たせる原因であるということができます。それぞれの理由に応じたケアをしていくことが大事です。

毛穴の黒ずみが原因の目立ち


汚れが詰まっていて黒ずみによる目立ちがある場合、これは皮脂が過剰に分泌され、汚れとまざることによって角栓となり、それが詰まって穴を押し広げて目立ちやすくしてしまいます。酵素洗顔料などをつかい角栓を分解して除去したり、パックなどを活用することでこの詰まりを解消することができます。

予防という観点では、皮脂の過剰な分泌を抑えることが大事です。皮脂は不規則な生活をしていたり、食生活が偏っていると過剰分泌しやすいので生活習慣を改善するのも大事になってきます。また、肌が乾燥している場合にも、皮脂が過剰にでてくることがあるので保湿を行い乾燥対策をしていくことも重要です。

たるみによる毛穴の目立ち


次にたるみよる場合には、肌のハリをアップさせることが大事です。ピーリングを活用したり、コラーゲンを増やすために、ビタミンC誘導体やレチノールなどを含んだ化粧品を使うのが有効です。30代以降は特にコラーゲンが減少しやすいので注意が必要です。

なるべくはやめにケアを始めると肌も鍛えられて効果もでやすくなりますので20代の半ばくらいからしっかりとケアをするということを考えるといいかもしれません。肌が乾燥するとバリア機能が低下して紫外線のダメージも受けやすくなり、たるみが進行しやすくなってしまいますので保湿もしっかりしておきましょう。

自分でいろいろとスキンケアをする方法以外にも皮膚科での治療してもらうことも有効です。ピーリングやレーザーなどの治療がありますので、どうしても気になるという方は一度皮膚科に相談してみはいかがでしょうか。

美容外科によるマシンのクリニックなどは金額が高かったり、リスクも有りますが、自分でケアをするよりは効果がでやすいといえますし、セルフケアと合わせることでより満足しやすい結果に結びつきやすいといえます。





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。